人気ブログランキング | 話題のタグを見る


にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
↑ポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログへ
↑ポチッとお願いします↑

実に40年弱ぶりの就職決定ですが
この間に世間も様変わりをしてしまいまして
そんな事を考えていた際にちょっと変な記憶が蘇りました。

それはかなり珍しいかもですが・・
学校の入学が決まるとその結果が
地方新聞に名前入りで載り公表されたのです。

ですのでどこかに合格すると
翌日の朝刊には名前が載り
ご近所の皆さんにもお祝いの言葉を言われました。

今では考えられないのどかな一コマとも言えますでしょう。
今日の眼で見ると
個人情報がどうのこうのという話が先に立ってしまい、
この習慣も無くなりました。

この当時からは実に

はや半世紀弱を経ています。

【番外】内定で思い出した【就活最前線60 ⑨】_c0392851_22170139.jpg

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-5067174828543708" 
crossorigin="anonymous"></script>  
にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします↑
↑ポチッとお願いします↑
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします↑

              2023年 月記


# by noukosoku | 2023-04-23 08:01 | 若年期のこんな暮らし | Trackback | Comments(10)


にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
↑ポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログへ
↑ポチッとお願いします↑


コロナワクチンについて
私は
脳梗塞既往患者という事で
早くから接種はしない事にしていました。

それは
ワクチンはその特性上、接種により
コロナの症状と同じ症状が
起ることが容易に想像されたからです。

コロナ患者さんは
当初から肺炎症状を呈するとされていましたが
脳梗塞起こす事が報告されていたのです。

ワクチン
仕事上やむなく打たれた方も非常に多いと思いますが

では
解毒をどうするか
いう事が重要な関心事でした。
識者によると解毒自体は可能といい、
必ずその方法が
研究されることも明言されていました。

添付の動画は
北里大学花木秀明教授
各識者の研究、論文を基に色々な事実を紹介しています。

その中で
遂に解毒方法の一つが明らかにされました。
無料部分(YouTube)では
規定に抵触するという事で明かされませんでしたが

有償(ニコニコ動画)部分で明かされ
イベルメクチンの使用により
有害なスパイク蛋白を不活化するらしく
スパイク蛋白由来の
血栓が溶解してしまう事を紹介しています。

後遺症(副反応)はスパイク蛋白が招く事が分かっており
解毒につながるという事です。

待ちに待った答えの一つが
日本の誇る
ィベルメクチンという画期的な薬で可能に
更に
後遺症改善にもつながることが判明しました。

当初
コロナの特効薬という事が立証されていましたが
ワクチンの販売強化が不可避だった
腐敗
WHOに難癖をつけられ
使用には至りませんでした。

特効薬があると
ワクチン緊急使用の許可をする理由が無くなり
ワクチン販売側には目の上のタンコブだったのです。

ですので
理由をつけて
WHO側
イベルメクチンの臨床テストは
不可解な理由で中止されました。

ただ、
その警戒ぶりが尋常でなかった理由
あらためて良く分かった気がします。

日本の誇る
イベルメクチンの快挙はまだまだ続きそうです。

是非
接種され後遺症に苦しむ
すべての皆様のお役に立ちますよう・・

やっと出ました!ありがとうございます。これが最も欲しい情報でした。_c0392851_00154492.jpg




■世界をリアルに伝えるブログ 


<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-5067174828543708" 
crossorigin="anonymous"></script>  
にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします↑
↑ポチッとお願いします↑
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします↑

              2023年 4月記


# by noukosoku | 2023-04-22 05:03 | 意外と医師も知らないかも知れない | Trackback | Comments(0)


にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
↑ポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログへ
↑ポチッとお願いします↑

今日のお話は昭和の時代、30年代のお話です。
このブログでは
・ゴエモン風呂
・穴あきの大容量汲み取りトイレ
など、知りうる以前の暮らしもまたご紹介してきました。

うち
トイレのお話には更にディープなお話があります。

私の実家でも後の
トイレットペーパーがチリ紙になったのは大分あとの事で
当初は
新聞紙を適当にカットしたものを使用していました。

今回のお話は更に前の山奥のお話でした。

ここではではなくあるものを使用していました。

今でこそ、この地域も高速道路ICが通り
グンと開けてきましたが
当時実家の方がバス便が10便程度でしたが
今日ご紹介する地域はバスさえありません

紙の代わりに使用するもの—。
それは
ロープです。

それは予め腰位の高さに
5m程度張られており
用を足したあと
そのロープ
腰の穴がこすれるようにまたいで歩く訳です。

これがこの地域の
トイレでの拭き方でした。
絶句するようなトイレがまだあったのは驚きです。

皆様は如何思われたでしょうか・・
さすがに絶滅のこんな〇〇〇_c0392851_00382960.jpg


<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-5067174828543708" 
crossorigin="anonymous"></script>  
にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします↑
↑ポチッとお願いします↑
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします↑

              2023年 4月記


# by noukosoku | 2023-04-19 03:39 | ここにいた!こんな絶滅危惧種 | Trackback | Comments(2)


にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
↑ポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログへ
↑ポチッとお願いします↑

毎度の出版社から
別の講座の案内が来ました。
内容はグレートリセット関連ですが
その中の一つにコロナウイルス&ワクチンの
項目が含まれていまして
講座の一部を見せて頂いています。
添付の動画は4月18日中が聴取期限ですので
是非ご覧になってくださいませ。

国内の報道が余りにも世界情勢を伝えていない事もなんとなく分かる内容です。

【本文】

特別シンポジウム2022
『2023年、グレートリセットで日本はどうなる?』
 ~Youtubeでは絶対に話せない世界の裏側を暴く

を開催しました。


世界中を混乱の渦に巻き込む
「コロナパンデミック/ワクチン」
「食料危機」
「金融危機」
「ウクライナ戦争」

などのテーマを軸に
2022年の大きなニュースを振り返りながら

その裏に潜む「大きな計画」の正体
そして、その先の未来予測まで、
たっぷり3時間にわたり語っています。


2,157人(現地参加+ライブ配信)を
動員した大好評の講演会です。


そんな講演会の録画映像

4月18日(火)まで限定で、
特別な価格でご案内しています。


さらに、今なら期間限定で、
講演会の一部を無料公開しています。

期間が短いため、
今すぐ詳細は下記よりご確認ください!




>今すぐ無料で動画を確認する


*************************


「ファイザー社は、
 コロナワクチンが市場に出る前に、

 ワクチンが免疫を与えるかどうかは
 知りませんでした...ハハハ(笑)」


これは、去年2022年10月、
欧州議会にて、ファイザー社取締役である
ジェニン・スモール氏の発言内容です。


これはつまり、ファイザー社は、
“ウィルスの感染防止の
テストを一度もしていなかった”
こと
を認めたのです…


このファイザー社の暴露は、
欧米を駆け巡りました。


また、先月3月28日には、
WHO(世界保健機関)
手のひら返しするように、


「2回以上の追加接種は
 “公衆衛生上の効果は比較的低い”として、
 “推奨しない”

との見解を示しました。


つまり、WHOの指針では、
3 回目接種までは推奨するが、
それ以上の接種は勧めていません。


一方、我が日本では、、、

すでに全人口の
68.4%近くが3 回目接種済みで、

46%が4回接種済み、
24%が5回接種済みです。
(出典:NHK,新型コロナワクチン4月以降は?高齢者など無料接種は5月8日から)

さらには、23年度には
6 回目接種まで推奨しており、

WHOの指針と大きくずれています...。



しかし、
あなたは不思議に思いませんか…?



なぜ、日本では、命を左右するような
「今世紀最大のスキャンダル」とも言える
このファイザー社の衝撃の暴露が
日本では報道されないのでしょうか?


実は、そこには、、、

ワクチンに関する世界中の情報を
裏で操作している存在とカラクリ
あったのです…


また、世界情勢アナリストの
河添恵子によると、、、

「ワクチンに隠された
 不都合な真実はこれだけではない。

 データによって、
 その“効果”は明らかになっている」

といいます。


では一体、
どんなデータが明らかになったのか?

なぜ、正しい情報は報道されないのか?


>今すぐ続きで動画を見る




PS

本日ご案内する
河添恵子氏×馬渕睦夫氏による
特別シンポジウム2022の収録動画を
特別価格でご案内しております。

メインテーマは、、、

『2023年、グレートリセットで日本はどうなる?』
 ~Youtubeでは絶対に話せない世界の裏側を暴く


そのほか、3時間盛りだくさんの
内容となっております。



■世界をリアルに伝えるブログ 


<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-5067174828543708" 
crossorigin="anonymous"></script>  
にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします↑
↑ポチッとお願いします↑
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします↑

              2023年 4月記


# by noukosoku | 2023-04-17 03:27 | 日本人は再覚醒する | Trackback | Comments(0)

ごく小さな「〇心」


にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
↑ポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログへ
↑ポチッとお願いします↑

愚息が小学校低学年の学童保育に通っていた時のお話です。
クラス一
かわいいとされるそ娘さんも学童に通っていました。
突然その娘が変な事を尋ねてきました。

「私って本当に可愛くないの?」

さあ大変です。
小学校低学年なのでそういう感情ではなく
保育園から一緒で幼馴染状態だった
息子への質問だったようで
誰かにそう言われてしまったのでしょう・・・・

皆さんならどう答えるでしょうか・・

愚息は不覚にも
自信をもって晴れやかに
「ウン」と言ってしまいました・・。

その後
その娘さんが
大泣きした事は言うまでもありません・・。

愚息は
本人がそう聞いているのだからと
何気なく肯定してあげたようですが
反応に驚いてしまい・・困り果ててしまったようです。

笑い話みたいになりますが
ちょっと良いお話でもあり
こんな小さな女心を知りつつ
大人へと成長はしていくのでしょうね。。



ごく小さな「〇心」_c0392851_18590524.jpg

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-5067174828543708" 
crossorigin="anonymous"></script>  
にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします↑
↑ポチッとお願いします↑
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします↑

              2023年 4月記


# by noukosoku | 2023-04-16 05:01 | 小休止 | Trackback | Comments(3)

このブログは脳梗塞と神経症の闘病生活を患者目線でお届けする事と各情報を共有することで、多くの闘病生活を送る他の患者さんの情報整理・お悩み解消の一助とする事を目指し、切なる思いを託するものです。皆さんからの情報も大歓迎です。

by 脳梗塞
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29